【販路拡大】セールモンスターの 登録特典が付きます 【100商品出品無料】

中国輸入
セールモンスター

 

こんにちは。
副業・物販支援専門家の後藤寛(ごとうひろし)です。

 

自社ブランド商品が売れてきたら、すぐにでも販路拡大を行った方がいいです。

 

販路を増やせばさそれだけ自社商品が売れる可能性が上がりますし、ブランド知名度も上がります。

 

しかし楽天・ヤフーショッピングなどの他の販路で販売するには月額料もかかりますし、管理も大変になります。

 

私は「セールモンスター」というサービスを利用して、Amazonで販売している商品を無料かつ管理不要で7つの販路に販売しています。

 

後藤寛
後藤寛

アマゾンFBAを利用しているなら、セールモンスターを活用すべきです!

 

総代理・自社ブランド販売をするならまずはAmazonを活用する!

 

物販を行う場合、最初はアマゾンを利用したほうがいいです。

 

アマゾンは高い集客力・FBAによる配送代行・広告機能など、物販を行うのに最適なプラットフォームです。

 

特に自社ブランド販売の場合は自分で集客する必要なく販売に集中できるので、まずはAmazonに新規出品する事から始めるべきです。

  

月額無料、最大でも4900円で利用できる

アマゾンに出品する場合、小口出品と大口出品の二つのコースがあります。

 

小口出品は月額料金無料で利用できますし、大口出品でも月額4900円です。

 

小口の場合は通常の手数料に加え、商品が売れるごとに100円の別途手数料がかかります。
そのため、月50件以上売れる場合は大口出品にしたほうが安くなります。

 

また自分だけのオリジナル商品(自社ブランド商品・総代理商品)や、以下の機能は大口出品でなければ利用できません。

 

  • 一括出品ツール
  • 注文管理レポート
  • 提供する決済方法の種類
  • 独自の配送料金の設定
  • お届け日時指定の設定
  • 多様の決済方法の提供
  • スポンサープロダクト広告
  • 法人向け販売
  • マケプレプライム

 

物販を行えば月50個販売は普通に超えてしまうので、早い段階で大口出品に切り明けるのがオススメです。

 

集客力が高く、商品販売に集中できる

アマゾンの魅力は、集客力の高さです。

 

商品を出品しただけで閲覧者が現れるので、自分は商品ページの作成や改善に全パワーを注ぐことができます。

 

自社ECサイトで販売する場合、SNSや広告などでサイトを告知する必要があり、広まるまでかなり時間がかかります。

 

アマゾンなら出品したその日に商品が売れる事もザラにあるので、初心者はまずアマゾンで販売を行うべきです。

 

スポンサープロダクト広告やアフィリ機能もあり

商品を効率的に売るためには、広告やキーワード設定(SEO対策)をしっかり行うべきです。

 

アマゾンにはスポンサープロダクト広告という広告機能があり、非常に使いやすいです。

 

オート広告でキーワードを探る事もできるので、広告から優秀な検索されるワードを調べて商品ページに加え、売上増加させる事もできます。

 

広告はお金がかかるので嫌がる人も多いですが、しっかり活用すれば広告費以上の利益を生み出してくれます。

 

販路拡大をすべきだが、管理やコスト面がネック

 

アマゾンで売れる商品という事は、他の販路で販売しても売れる可能性が非常に高いです。

 

アマゾン以外の販路だと、以下があります。

 

  • 楽天
  • メルカリ
  • ヤフーショッピング
  • Qoo10
  • ヤマダモール
  • ポンパレ
  • Wowma!

  

上記の販路にアマゾンで売れている商品を出品すれば、売上をさらに上げることができます。

 

それが自社ブランド商品や総代理店商品のようなあなただけが販売できる商品であれば、すぐにでも販路拡大するべきです。

 

ただ他のプラットフォームで販売を行う場合、毎月出展料がかかりますし、管理の手間も必要になります。

 

毎日各サイトにログインして売上チェックしたり顧客からのメッセージ対応したりと、プラットフォームを増やした分だけ手間が倍増していきます。

 

せっかくアマゾンFBAで自由な時間が増えているのに、販路を広げたせいで余計な費用や手間がかかるのも大変です。

 

私の場合、セールモンスターというサービスを使う事で、出品・注文・配送・顧客対応のすべてを自動化させています。

 

しかも固定費は全くかからず、売れた時に発生する手数料を支払うだけなので手間も一切ふえていません。

 

セールモンスターなら、100商品まで無料で7つの販路に販売可能!

登録はコチラ

アマゾンFBA販売をしている場合、セールモンスターを利用すれば楽天やヤフーショッピングなど、7つの販路に販売が可能です。

 

セールモンスターは10商品まで無料登録できるのですが、私の紹介で登録すると100商品まで無料で使用できます。

セールモンスター(PDFによる詳細です)
https://bit.ly/2Dmzmvb

登録はこちらから
https://bit.ly/36Jctza

 

 

中国自社ブランド販売なら100商品も登録しないのですが、無料枠は多い方がいいのでありがたいです。

 

中国自社ブランド&セールモンスターを活用する事で、利益と販路の拡大を同時に行えるので、利益をさらに上げやすくなります。

 

セールモンスター(PDFによる詳細です)
https://bit.ly/2Dmzmvb

登録はこちらから
https://bit.ly/36Jctza

 

まとめ

  • 最初の販路はAmazonがオススメ
  • 売れる商品ができたら早めに販路拡大をする
  • セールモンスターを利用すれば、100商品まで無料で7つの販路に出品可能!

 

アマゾンにFBA納品をしているなら、すぐにセールモンスターに登録したほうがいいです。

 

ノーリスク・ノーコストで販路を拡大できるサービスにはメリットしかないので、しっかり活用して売上アップを狙いましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました