【カードゲーム投資】Vジャンプ付属のカードはなぜ高騰するのか?【遊戯王】

遊戯王 Vジャンプ アストラル・クリボー ストライカー・ドラゴン 焔聖騎士-リナルド ウルトラレア カードゲーム販売・投資
遊戯王 Vジャンプ アストラル・クリボー ストライカー・ドラゴン 焔聖騎士-リナルド ウルトラレア

 

こんにちは、「世界一簡単なカードゲーム販売の教科書」著者、後藤寛です。

 

 

前回・前々回の記事で、Vジャンプ2021年8月特大号の付録である「アストラル・クリボー」が高騰確実と記事にしました。

 

関連記事→ 【遊戯王】Vジャンプ付録の「アストラル・クリボー」が高騰確実!? 購入すべきか

 

今回に限らず、Vジャンプの付録カードは雑誌代の数倍以上の価値が出る事があります。

 

 

上記の3枚は全て雑誌の倍以上の価格になっています。

 

高騰するカードの予想は知識がないと難しいと考えがちですが、カード効果の共通点を探る事で案外遊戯王を知らない人でも予測可能です。

 

今回の記事では、高騰しやすい特典カードの特徴について解説します。

 

遊戯王ってやった事ないし、高騰するカードなんてわからないよ。

後藤寛
後藤寛

高騰するカードには共通点もあるので、そこから予測しましょう!
wikiで少し知識を深めるだけでも違いますよ^^

 

汎用性が高く、どのデッキでも活躍できるカード

チーム SNS フォロワー 仲間

カードゲームは複数のカードをひとつの束(デッキ)にして対戦するゲームなので、効果が強いカードは当然人気も価値も高くなります。

 

ただ効果が強いカードであっても召喚条件が厳しかったり、特定のデッキでしか活躍できないカードの価値は上がりにくい傾向があります(大会上位レベルのカードは除く)。

 

汎用性が高い、どのデッキにも入る可能性のあるカードは需要が高く「とりあえず確保しておきたい」という気持ちが働くためさらに高騰します。

 

「アストラル・クリボー」「ストライカー・ドラゴン」「焔聖騎士-リナルド」は、どれも様々なデッキで活躍できるポテンシャルを持っています。

 

例えば「アストラル・クリボー」はEXデッキにナンバーズがあれば特殊召喚できる効果を持っています。

 

アストラル・クリボー
効果モンスター
星1/光属性/悪魔族/攻 100/守 100
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):EXデッキの「No.」Xモンスター1体を相手に見せて発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
このカードのレベルは見せたモンスターのランクの数値と同じになる。
この効果で特殊召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分は「No.」XモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):フィールドのこのカードを素材としてX召喚した「No.」モンスターは以下の効果を得る。
●このカードは戦闘及び相手の効果で破壊されない。

 

特殊召喚は召喚権を消費せずモンスターを場に出せるので、展開力を大きく上げる事ができます。

 

現在の遊戯王は特殊召喚によるモンスターの大量展開が重要なので、簡単に特殊召喚できる効果はそれだけで重宝されます。

 

サーチ・リクルート効果を持っている

「ストライカー・ドラゴン」と「焔聖騎士-リナルド」は、 どちらもサーチ能力を備えています。

 

  サーチ→デッキや墓地からカードを手札に加える効果
リクルート→墓地やデッキからカードを場に出す効果
サルベージ→墓地や除外ゾーンからカードを回収

 

サーチ能力によって手札が補充されることで手札の枚数を減らすことなく展開できるようになり、デッキの展開力や安定性が上がります。

 

特に「ストライカー・ドラゴン」は2つのサーチ能力を持ち、EXデッキから召喚できる(手札になくても召喚可能)リンクモンスターのため、安定性が非常に高いです。

 

ストライカー・ドラゴン
リンク・効果モンスター
リンク1/闇属性/ドラゴン族/攻1000
【リンクマーカー:左】
レベル4以下のドラゴン族モンスター1体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「リボルブート・セクター」1枚を手札に加える。
(2):自分フィールドの表側表示モンスター1体と自分の墓地の「ヴァレット」モンスター1体を対象として発動できる。
対象のフィールドのモンスターを破壊し、対象の墓地のモンスターを手札に加える。

 

カード単体でも十分機能する

どんなに汎用性の高い効果があっても、特定の状況でしか活用できないカードの場合は高騰しにくいです。

 

「焔聖騎士-リナルド」の特殊召喚効果は自分の場に戦士族・炎属性モンスターがいる事が条件で、チューナー化も①の効果を使わなければなりません。

 

焔聖騎士-リナルド
効果モンスター
星1/炎属性/戦士族/攻 500/守 200
このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに戦士族・炎属性モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
この方法で特殊召喚したこのカードはチューナーとして扱う。
(2):このカードが特殊召喚に成功した場合、自分の墓地のカード及び除外されている自分のカードの中から、
「焔聖騎士-リナルド」以外の戦士族・炎属性モンスター1体または装備魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。

 

しかしリナルド自身が戦士族・炎属性なので、同名カードを2枚以上入れておけば条件を満たせます。

また「簡易融合」で「炎の剣士」を召喚するなど条件を満たす方法は無数にあります。

 

また戦士族かつレベル1のリナルドはサポートも豊富で、「ワン・フォー・ワン」でデッキから特殊召喚することもできます。

 

②のサルベージ能力は特殊召喚されればなんでもいいので、蘇生カードとの相性も抜群です。

 

①と②の効果が互いを補っており、同名カードを3枚+αで様々なデッキで活躍できます。

 

こういう「強い事しか書いてない」カードは高騰する理由しかないです。

 

最後に:再録には要注意

雑誌付録で高騰したカードで注意すべきは、カードがストラクチャーなどに再録される事です。

 

雑誌付録が高騰するのは雑誌が売り切れて手に入らなくなる事が理由なので、再録されると一気に価値が下がります。

 

ただストラクチャーも1年ほどで絶版になるので、その後パックなどで再録がなければ価格が戻ってくる場合もあります。

とはいえレアケースなので、基本的に高騰した雑誌付録は再録する前に売った方がいいです。

 

あわせて読みたい関連記事

 

今回紹介した商品URL一覧

 

【PR】カードゲームで稼ぐための書籍を販売しています

2020年3月にセルバ出版より、カードゲーム販売に特化した書籍を出版しました。

 

世界一簡単なカードゲーム販売の教科書

  

・輸入
・輸出
・国内販売
・転売&せどり
・卸販売
・自社ECサイト
・投資

 

上記のすべてを カードゲーム販売で行るため、初心者から上級者まで始めやすく極めやすい理想的なビジネスです。


またLIEN@登録をすると、カードゲームで販売される方向けに3つの特典を無料で受け取れます。
 

・カードゲーム転売で年収1000万円の軌跡
・カードゲーム別国内外販売お勧めリスト&仕入れ場所紹介
・投資・投機案件プレミアカード10選

LINE@に登録するだけで、上記3つの特典を全てプレゼントします!

無料プレゼントを受け取る→ https://lin.ee/q9Pm6Yg

タイトルとURLをコピーしました