【カードゲーム】大会に参加してメルカリ転売できるカードを手に入れる方法【ほぼ無料】

カードゲーム販売・投資
【カードゲーム】大会に参加してメルカリ転売できるカードを手に入れる方法【ほぼ無料】

こんにちは、「世界一簡単なカードゲーム販売の教科書」著者、後藤寛です。

カードゲーム販売・投資は小資本から始められ、今後も価値が高騰する安全性の高いビジネスです。

 

ただ小資本でも始めるのが怖い、家族がいるからお金を出せないという人もいます。

 

そのため今回の記事では、遊びながらほぼ無料でメルカリ転売できるカードを集める方法を紹介します。

それはカードゲームの大会に参加して景品を集める方法です。

 

近年は大会の景品も豪華になってきており初動で数千円、景品によっては数万円の物も存在しています

 

関連記事→ 【せどり・転売】知識ゼロでも稼げるカードゲームサプライ3選

 

 

初心者の方はカードゲーム大会に参加したことがない人も多いので、

 

・大会とはどういうシステムなのか?
・経験ゼロでも参加できるのか?
・価値のある景品って何?

 

という点について解説します。

 

この年でカードゲームの大会で出たら恥ずかしくない?

後藤寛
後藤寛

大人のプレイヤーもたくさんいますよ!

 

公認大会とは?

疑問 質問 不安 まとめ 回答

ほぼ全てのカードゲームが、「公認大会」と呼ばれるメーカー主催の大会を開催しています。

 

カードゲームは対人戦なので、対戦相手がいないとモチベーションが上がらず普及しません。

友人と対戦するだけでも楽しめますが、どうせなら自分の実力をより強い相手と試したいと考えます。

そのため、定期的にだれでも参加できる大会を開催して競い合える環境を作っています。

 

公式大会はメーカーが場所を用意するほか、商品を扱っている専門店やリサイクルショップで毎週開催されています。

 

基本的に、対戦ができるデュエルスペースがあるお店は大会開催していると考えていいです。

 

大会の中には全国大会・世界大会のキップをかけた形式もあり、上位入賞者にのみ配られる景品は数十万円以上の価値がつく事も珍しくありません

 

とはいえ今回は大きな大会に行くことが目的ではなく、初心者が気軽に参加してメルカリ転売できる景品を手に入れる事を目的として書きます。

 

公認大会に参加して景品をゲットしよう!

公認大会に参加すると、参加者全員に景品が配られます。
(上位者には追加景品あり)

 

大会の開催時期は店舗に直接行くか、メーカー・ショップのホームページから確認できます。

主要なカードゲームの公式URLは以下になります。

遊戯王
ラッシュデュエル
デュエル・マスターズ
MTG
ポケモンカード(ポケカ)
ヴァンガード
ヴァイスシュバルツ
ウィクロス

 

カードゲームの大会に必要なのはレギュレーション(ルール)に合ったデッキと、タイトルによってはペンや筆記用具・マーカーなどが必要な場合もあります。

公式サイトから確認できるので、参加する前にチェックしましょう。

特に禁止・制限カードのリストは必ず事前に調べておくようにしてください

 

公認大会で手に入る景品は売れるのか?

Q&A 質問 疑問 回答

結論から言うと、大会景品はメルカリやアマゾンで結構な価格で取引されています。

 

見出しでも書きましたが誰でも手に入る参加賞でも数千円、上位賞やランダム賞になると数万円、全国・世界大会の景品となると数十万~百万円以上も存在します。

 

特に20年以上続いているカードゲームならその価値もうなぎ上りです。

 

今回は主要なカードゲームをいくつか紹介します。

 

遊戯王

遊戯王 大会

遊戯王というカードゲーム自体がブランド化している事もあり、価値も高いです。

公式大会で特に注目なのはラバープレイマットです。

ラバーマットはランダム賞といって、参加者の中から抽選で1名に当たるシステムになっているケースが多いです。

 

優勝しなくても参加するだけでもらえる可能性があります。

ラバーマットはイラスト人気が高ければメルカリで数万円で取引されるので、かなり夢があります。

 

ポケカ(ポケモンカード)

ポケモンカード ポケカ 景品

ポケカはTVゲーム自体の人気もあり、カードゲームも高騰を続けています。

 

ポケカはじゃんけんでラバーマットがもらえるので、遊戯王同様誰でももらえる可能性があります。

 

プロモカードも内容次第でメルカリで人気があるので、久しぶりにポケカで遊びがてらゲットしてみてください。

 

余談ですがポケカはパックも高騰しやすいのでそちらも狙い目です。

 

デュエマ(デュエル・マスターズ)

デュエマ 大会

デュエマは遊戯王やポケカほど高騰しやすいカードゲームではないです。

しかし今年の20周年で一気にブランド化が進む可能性が高く注目されています。

 

デュエマは子供層をメインターゲットにしていることもあり、景品も手に入りやすいイメージがあります。

通常大会で価値が上がりやすいのは優勝景品のウィナーカードなので、できれば優勝を目指して頑張りたいところです。

 

MTG(マジック:ザ・ギャザリング)

MTGは大会が多種類あり、まずはどの大会に参加するかを考える必要があります。

公式サイトでレベルにあった大会を紹介しているので、まずは確認してみてください。

上記画像の3枚のカードですが、メルカリで現在68,888円、77,777円の取引履歴があります。

 

MTGは世界的な人気を含めて価値の高騰が止まらないのでオススメです。

 

初心者が大会に参加するにはどうすればいいか?

カードゲームの経験がない初心者が大会に参加する場合、まずはスターターを購入することをオススメします。

 

スターターは買うだけですぐカードゲームを始めることができ、1000円前後で購入ができます。

ポケモンカードは500円、ヴァンガードは333円で販売しているのでめちゃくちゃ始めやすいです。

 

大会で勝つのは難しいかもしれませんが参加はすぐでき、最新のスターターなら禁止・制限のルールもクリアしています。

 

また今はスマホ版のゲームも出ているので、ルールやカード効果を覚えたい場合そちらを無料で始めるのもいいです。

 

大会優勝を目指す場合、まとめサイトに公開されている優勝デッキをコピーして使ってみるのも手です。

 

今はネットで大会上位のデッキが公開されており、「強いデッキを作る」だけなら初心者でもすぐできます。

 

優勝デッキが公開されているまとめサイト

スターライト速報(遊戯王)
デネブログ(デュエマ)
ポケカ速報まとめブログ(ポケカ)

 

注意点として、優勝デッキを作ったからといってすぐ優勝できるわけではないです。

 

カードゲームのルールも複雑化しており、デッキの回し方や有効な選択肢、相手のデッキの対策方法を知らないと普通に負けます。

 

まずはデッキを実際に対戦してみて、使い方をマスターする事が重要です。

 

今参加すべきオススメの大会

初心者、または久しぶりに大会に参加する人はラッシュデュエルの「7(セブン)パックチャレンジデュエル」に参加してみるといいです。

 

7(セブン)パックチャレンジデュエル

 

「7(セブン)パックチャレンジデュエル」 は参加時に7パック購入し、参加賞の1パックを加えて対戦を行います。

オススメの理由としては以下になります。

 

・カードプールがまだ少ない
・遊戯王OCGから召喚権とメインフェイズ2を抜いたようなルールなので、当時の遊戯王プレイヤーも始めやすい
・参加賞のカードもメルカリで取引されている
・購入したパックからレジェンドカード(高額)が出る可能性あり

 

大会参加は基本無料なケースが多いので、まずは試しに参加して景品を受け取ってみてください!

 

なお、今回のラッシュデュエル大会景品のメルカリ取引は以下のような感じです。

 

最後に

・大会参加景品もメルカリで売れている
・大会参加は無料も多い
・景品の中には数万円で売れる物もある

 

いかがでしたか?

 

大会景品も価値が上がっていますし、カードゲームを純粋に楽しむこともできます。

 

プレイヤーになればカード知識も自然と高まっていくしいい趣味もできるので、どうせなら実際に遊んでみるのもオススメです!

 

あわせて読みたい関連記事

 

【PR】カードゲームで稼ぐための書籍を販売しています

2020年3月にセルバ出版より、カードゲーム販売に特化した書籍を出版しました。

 

世界一簡単なカードゲーム販売の教科書

  

・輸入
・輸出
・国内販売
・転売&せどり
・卸販売
・自社ECサイト
・投資

 

上記のすべてを カードゲーム販売で行るため、初心者から上級者まで始めやすく極めやすい理想的なビジネスです。


またLIEN@登録をすると、カードゲームで販売される方向けに3つの特典を無料で受け取れます。
 

・カードゲーム転売で年収1000万円の軌跡
・カードゲーム別国内外販売お勧めリスト&仕入れ場所紹介
・投資・投機案件プレミアカード10選

LINE@に登録するだけで、上記3つの特典を全てプレゼントします!

無料プレゼントを受け取る→ https://lin.ee/q9Pm6Yg

タイトルとURLをコピーしました