中国輸入はしっかり手順を踏めば稼げます

マインドセット

中国輸入はあらゆるネットビジネスの中で、
1番堅実かつ確実に稼げるビジネスだと私は確信しています。

 

ただ1点勘違いしないでほしいのは、中国輸入は
「何もしなくてもすぐ稼げる」副業ではなく
「本気で行動して利益を積み上げていく」事で
将来的にほぼ何もしなくても利益が入る状態に持っていけるビジネス
である事です。

 

後藤寛
後藤寛

自分の現状に合わせた行動をして、
堅実に稼げるのが中国輸入です!

 

資金が少ない時はメルカリ単純転売を活用

中国輸入は最終的にはオリジナルブランド販売して
1年を通して売れる商品を販売するべきです。

 

ただオリジナルブランド商品を販売する場合、
徹底的なリサーチや商品ページの作り込み、広告展開が必要になってきます。

 

資金が少ないとそのあたりをやりにくくなってくるので、
まずは30万円くらいの仕入れ資金をつくるためにメルカリやラクマなどの
フリマアプリで転売するのがオススメ
です。
 

 

 

フリマアプリは月額の費用がかからず広告なども不要なうえに、
集客率も非常に高いため、ローリスクで資金を集めるのに最適です。

 

質より量が重要なので、仕入れや配送作業が必要になりますが、
低予算から始められるメルカリ・ラクマ転売は副業スタートとして最適です

 

メルカリ転売を全力で取り組めば、月収5~15万円くらいは稼ぐ事が可能です。
(それ以上稼ぐ事もできますが、作業量はその分増加していきます)

 

メルカリ転売については、以前の記事で解説しています。

 

資金30万円がない人は、まずは堅実なメルカリ転売で資金を作ってください!

 

資金が集まったら徐々にOEM販売を開始する

資金が集まったら、単純転売から徐々にOEM(オリジナルブランド)商品のアマゾン販売を始めていきましょう。

 

メルカリ転売では価格競争になって利益が下がりますし、同じ商品を1個ずつしか売る事ができません。

 

Amazonなら同じ商品を1日何個でも販売できるので、1日10個・凄いものになると1日100個以上売れる商品すらあります

 

商品が売れればAmazon内での評価も上がり、検索されやすくなってさらに売れていきます。

 

Amazonオリジナルブランド販売の魅力については、こちらの記事で解説しています。

 

また、LINE@で中国輸入の始め方をステップで紹介しているので、興味のある方はLINE@で確認してみてください。

後藤寛公式LINE@

後藤寛公式LINE@QRコード

資金があれば高額な商品や許可・検査を受ける必要があるハードルの高い商品を仕入れられますし、広告や商品ページの作り込みもやりやすくなるので、かなり有利になります。

 

OEM販売は商品を軌道に乗せるまでは大変ですが、商品が売れるようになり、検索上位になれば何もしなくても商品が売れるようになります

 

まとめ

  • 中国輸入はしっかり行動すれば堅実に稼げる
  • 資金が少ない内はメルカリなどフリマ転売で予算を作る
  • 資金30万円超えたあたりを目安にして、OEMに移行していく

 

中国輸入は真面目に取り組んでいくことで堅実に結果が出て、半年から1年には独立できるくらいの利益を稼げる魅力的なビジネスモデルです。

転売で短期で利益を出していくか、OEMで長期的に利益を取るかは、
今の自分に収入があるか、資金がどのくらいあるかで判断するべきです。

 

現状をしっかり把握して、自分に合ったやり方をして徐々にステップアップしていくことが大切です!

 

メルマガ登録はコチラ(完全無料)

*メールアドレス

タイトルとURLをコピーしました