ネットビジネスで稼げない人の特徴

マインドセット

「ライバルが増えた」
「ネットビジネスなんてそもそも稼げないよ」
 
という事を言う人は今でも多いです。

 

しかしネットビジネスは稼げないどころか、
10年前と比べて明らかに稼ぎやすくなっています。

 

それでもネットビジネスをして全然稼げない、赤字になってしまう人は多いです。

 

そういう人には、ある共通している特徴があります。

 

あなたが稼げない状態にならないために、今回はその共通点について解説します。

 

後藤寛
後藤寛

稼げない人のマインドを知って、

自分がそうならないように注意しましょう!

 

ネットビジネスが稼ぎやすくなっている理由

 

10年前に比べてインターネットビジネスが稼ぎやすくなっているのは、昔に比べてインフラが遥かに整っているからです。

 

中国輸入はそれこそ10年前は自分で中国の問屋に行って仕入れをする必要があるレベルでした。

 

しかし今は仕入れや配送を代行している会社が増え、しかも日本語での対応が可能です。

競争会社が増えた事で代行会社の価格も下がっていて、アマゾンFBAや消費者への直送もできる代行会社もあるので、個人で仕入れや転売がしやすくなっています。

 

また、メルマガやyoutubeで有料級の情報がたくさん手にはいるので、副業を始めるのに全く困らない時代になっています

 

稼げない人の特徴

 

環境としては稼ぎやすい時代になっているにもかかわらず、副業で稼がない人が多いのも事実です。

 

何故稼げる環境があるのに稼げないのか?

実は稼げない人には共通する項目がいくつもあります。

今回はその中でも特に共通する内容を紹介します。

 

行動量が少ない

稼げていない人の8割以上はこの理由だと考えても間違いないです

 

副業の知名度が高まってる2019年でも、

「1クリックで月収100万円」
「何もしなくても開始数か月でサラリーマン以上の年収」


という詐欺情報商材に騙される人が多いのは、それだけ「楽して稼ぎたい」と考える甘い考えの人が後を絶たないからです。

 

誤解しないでほしいのは、上記のような「何もしなくても高収入」というのは実現できる話だという事です。

 

ただしそれはビジネスの仕組み化を作れるまでガンガン行動していているだけです。
 

「最初から」「何もしなくても」「月収100万円以上」というのは、少なくとも副業では絶対不可能です。

 

利益も実績もないスタート地点では、とにかく行動して経験と実績を作る事が大切です。
 
しかし大半の人は1日30分以下の作業しかしていなかったり、たいして行動もせずに辞めてしまったりします。

 

物販の場合は最初はとにかくリサーチを行い、利益が出る商品を見つけて販売することが大切です。
 
そのため、利益の出る商品リストをどのくらい集められるかがカギになります。

 

私は輸入ビジネス開始当初、

「1日最低3個儲かる商品を見つけるまでは寝ない」

という目標を立てて、残業が長引いた日でも体調が悪い日でも毎日リサーチを続けてリストを続けました。

 

そして3か月後には利益30万円を突破して、会社を辞める事ができました。

 

副業を始めたばかりの頃は利益がなく、そのビジネスが本当に稼げるのか確信がない状態なので、リサーチしているうちに「このやり方で本当に稼げるのか?」とネガティブ思考になってしまって集中できず、結果やめていしまう人も多いです。

 

やるべき副業を決めたら言い訳せずにとにかく行動する事。

 

これが副業で稼ぐための第一のポイントです。

 

問題を他人のせいにする

リサーチしてもなかなか儲かる商品が見つからないと、

「詐欺なんじゃないか」
「教え方が悪い」

など、他人に責任を擦り付ける人がいますが、こういう人はまず稼げません。

 

稼げる人は、例えそれは自分に非が一切なかったとしても「自分が悪い」という自責の考えを持っています。

 

他責の考えの人は「自分は何も悪くない」と考えているので、反省したり改善したりという事ができません。

 

しかし自責の人は自分が悪いと考えているので「同じ失敗を繰り返さないためにはどうすればいいのか?」と考えられるので、成長のスピードやうまくいかなかったときの対処をしっかり行います。

 

ビジネスも決断も最後は自己責任になるので、どんな状況でも「自分の責任」と考えて行動する人はやっぱり強いです。

 

自己流で行動する

なるべく短期間で結果を出したいなら、すでにやりたいビジネスで成功している人をメンターにして、そのやり方をそのまま真似するべきです。

 

やみくもに行動するよりも遥かに成功率がアップしますし、迷った時に質問することもできます。

 

失敗する人は「教えを受けるなんて恥ずかしい」「自分には自分のやり方がある」などと考え、自己流のやり方で副業を始めます。

 

しかし未経験者が行動してもほとんどの場合失敗するため、オススメしません。

 

またコンサルやスクールを受けている場合でも、教えられたやり方に自己流のやり方を加えて失敗する人もいます。

 

ある程度利益が出ていれば自己流を加えるのはいいですが、まずは教えられたことをそのままトレースして、結果を出しているやり方を学ぶべきです。

 

そしてうまくいったら、少しずつ自分のやり方を試していく、いわゆる「守破離」を実践するべきです。

 

まとめ

  • ネットビジネスは昔より遥かに稼ぎやすくなっている
  • インフラが整って今が最高に始めやすい環境
  • 稼げない人には共通する特徴がある
  • 稼ぐためには行動量を増やし、責任を人のせいにせず、成功者の教えを全て真似すること!

 

成功するためには今回のやり方を実践する事が大切です。

 

非常にわかりやすいのですが、行動や自責の気持ちを持つことは意外と難しく、8割以上は脱落していきます。

 

逆を言えばそれだけライバルも少なくなるので、あなたは残り2割に入るようにして、成功のファーストステップに乗るようにしてください!

 

メルマガ登録はコチラ(完全無料)

*メールアドレス


 

タイトルとURLをコピーしました