【リサーチ】ネット物販で「頑張る」は不要な理由

リサーチ

こんにちは。
副業・物販支援専門家の後藤寛(ごとうひろし)です。

ネット物販を始める時、

 


「熱意だけはあります!」
「とにかく頑張ります!」


と熱く語る方がいます。

熱意があるのはもちろん大事ですが、ネット物販においては努力はそれほど重要ではありません。

 

それよりも

 

「1日3商品、利益率20%以上の商品をさがる」
「1日1時間リサーチをする」

などの具体的な目標を決めて機械的に行動したほうが稼げます。

 

 

気合入れて頑張るというよりは、毎朝の歯磨き・洗顔のように習慣化するイメージです。

 

ネット物販では商品の数字や販売数はリサーチで全て確認できるので、そのデータを元に仕入れればまず稼げます。

 

ここに自分の好みなどの「自分の感情」を入れてしまうと失敗する確率が上がります。

 

特に商品にこだわりがなければ、商品のリサーチ・仕入れはデータ100%重視で行いましょう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました