【Amazon】FBA納品数に制限がかけられています

中国輸入

こんにちは。
副業・物販支援専門家の後藤寛(ごとうひろし)です。

今月辺りから、アマゾンのFBA納品数に制限がかけられています。

 

後藤寛
後藤寛

アマゾンの納品数対策が必要になります

Amazonの納品数制限について

現在アマゾン倉庫の商品がパンク状態にあり、返送料無料などの在庫を減らす施行が行われています。

 

その一環として、在庫パフォーマンスの低いセラーに関しては納品制限がかけられているようです

 

以前も箱の重量が15kg以内になりましたが、さらに規制がかかった感じです。

 

 

納品数制限は商品ごとに数量が決められているので、納品数が少ない商品だとコンテナ便での配送が難しくなります。

 

特にOEMの場合は大量ロットの仕入れをするため、アマゾン倉庫に入りきらなかった在庫を保管する場所を確保する必要が出てきます

 

アマゾン納品数制限の対策方法

 

在庫を保管してくれる代行会社を利用する

Amazonに入りきらない在庫は、どこかに保管する必要があります。

 

イーウーパスポートのような中国倉庫がある代行会社を利用するか、国内倉庫を検討するべきです。

 

イーウーパスポート(YP)
https://bit.ly/2PpDTTs

(「後藤寛」を紹介者にすると、初月無料で利用できます)

 

 

後は過剰な保管料がかからないように、販路拡大をして販売数を増やすべきです。

 

セールモンスターを利用すれば固定費ゼロで楽天・ヤフショなどに出品できるので、在庫の整理と売上の底上げが同時に行えます。

 

下記のURLから登録すると100商品まで無料で出品できます。

 

セールモンスター(PDFによる詳細です)
https://bit.ly/2Dmzmvb

登録はこちらから
https://bit.ly/36Jctza

 

 

最後に

納品制限自体はいい事とは言えませんが、セラー目線で見ると不良在庫の削減や在庫の適正化が自動でできるチャンスとも言えます。

 

これを機会に過剰在庫をの削減と、在庫数の適正化を行いましょう!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました