STEPN(ステップン)の始め方と、完全無料でインストールできる稼げるウォーキングアプリ2選【招待コードあり】

STEPN ステップン NFT Move&Earn アプリ 仮想通貨 カードゲーム販売・投資

今回の記事を読んでわかる事
✅STEPNの始め方
✅STEPNが始められない理由
✅無料で始められるウォーキングアプリ紹介

こんにちは、「世界一簡単なカードゲーム販売の教科書」著者、後藤寛です。

 

歩くだけ・ジョギングするだけで仮想通貨が手に入るMove to Earnアプリ、「STEPN(ステップン)」の注目度がドンドン上がっています。

 

昨年末あたりからTwitterなどのSNSでジワジワ広まり、現在は新規登録すら難しい状態です。

さらに稼ぐために必要なシューズがドンドン高騰しており、一番安いシューズでも15万円以上の資金が必要になってます。

 

今回の記事では「STEPN」の始め方や稼ぐ方法・リスクに加え、無料で稼げるウォーキングアプリを一緒に紹介します。

 

「STEPN(ステップン)」とは?

「STEPN(ステップン)」は「Move&Earn」アプリのひとつで、ウォーキングやランニングで仮想通貨(お金)を稼ぐ事ができます。

 

運動だけでなく、日常の通勤・通学がお金に代わると考えると、めちゃくちゃ画期的といえます。

 

運動するだけで健康と運動が同時に手に入ると考えれば、もうしない理由はないですね(笑)。

 

ただ「STEPN(ステップン)」を開始するには、15万円以上するアプリ用のシューズを購入する初期投資が必要となります。

 

資金がない、あるいはかけたくない人向けに、後半に無料で稼げるアプリも紹介してます。

無料版STEPNにしか興味ない方はコチラをクリックして下さい。

 

「STEPN(ステップン)」開始に必要な物

疑問 質問 不安 まとめ 回答

「STEPN(ステップン)」自体はアプリですぐインストールできます。

ただNFTスニーカーを購入したり手に入れた仮想通貨を現金に変えるため、開始前に以下の準備を進めておきましょう。
(全て無料で行えます)

 

1,国内の仮想通貨取引所の口座開設
2,Binance(バイナンス)の口座開設
3,「STEPN(ステップン)」アプリをインストール
4,「STEPN(ステップン)」内でウォレット開設

 

1,国内の仮想通貨取引所の口座開設

コインチェック

まずは国内取引所の口座を開設し、仮想通貨の売買が行えるようにしましょう。

 

取引所はどこでも大丈夫ですが、私は「コインチェック」をオススメします。

理由は以下↓

✅大手取引所なので安心
✅アプリがあり、スマホで全て完結
✅ビットコインを手数料で買える
✅アプリが使いやすい

 

私も使ってますし、仮想通貨仲間もメインで使っている人が多いです。

 

コインチェック

20220年6月30日までに口座開設をすれば2500円分のビットコインがもらえるので、開設するならキャンペーン期間中がオススメです。

 

コインチェックはNFTの売買も可能なので、ブロックチェーンゲームを始めたい人も解説しておいた方が確実です。

 

コインチェック以外ではビットフライヤーも安心して利用できます。

 

bitFlyer

2,Binance(バイナンス)の口座開設

STEPNでスニーカーを購入するためにはSOLというコインが必要ですが、国内取引所では購入できません

そのため、海外取引所の口座開設も必要となります。

 

海外取引所でオススメなのは圧倒的にBINANCE (バイナンス)です。

 

バイナンス(公式)

 

バイナンスは世界最大の取引所でアプリも使いやすく、何より日本語対応なので初心者でも扱いやすいのがメリット。

 

3,「STEPN(ステップン)」アプリをインストール

「(ステップン)」はウォーキングアプリなのでPCには対応しておらず、iOS・Androidの両方でインストール可能です。

 

ios版でインストールする

Android版でインストールする

 

インストール後はメールアドレス→ACTIVATION CODE(アクティベーションコード)の順で入力します。

招待コードがない方は「Get activation code」をクリックしてディスコードの正体を受けてコードを受け取ります。

 

ただ現在は希望者が多すぎてすぐ招待コードの期限が切れるため、すでにプレイしている友人から受け取ったりSNSで検索してコードを入手したほうがいいです。

 

4,「STEPN(ステップン)」内でウォレット開設

アプリのインストール後、仮想通貨を受け取るウォレット(財布)の設定をします。

 

設定の手順は以下になります。

1,画面右上の財布ボタンをタップ
2,画面上部の「Wallet」をタップ
3,「Create a new wallet」をタップ
4,「Create your passcode」画面で6ケタのパスワードを入力
5,シークレットフレーズ(12個の英単語)が表示されたので保存・印刷しておく

 

注意点として、5のシークレットフレーズは復元時に必要となるので大切に保管してください。

 

一番確実なのは画面をスクリーンショットで撮影し、印刷して保管て置く事です。

 

データで保管する場合、オフラインのUSBメモリに保管するなどして外部に知られないようにして下さい。

 

以上でステップンを始めることができます。

シューズの買い方やプレイ方法については割愛し、注意点についても解説したいと思います。

 

「STEPN(ステップン)」を始める場合の注意点

注意 危険 警告

「STEPN(ステップン)」で稼ぐためには、初期投資としてNFTシューズを購入する必要があります。

 

2022年5月時点では一番安いシューズでも15万円以上するうえに、効率的に稼ぐためには3足以上のシューズが必須となります。

 

最高レベルに稼ぐには初期投資で300万円以上必要とも言われており、正直敷居はかなり高いとえいます。

 

そこで無料で始められるウォーキングアプリを紹介しますので、資金をかけたくない方はまずはそちらを始めてみてください。

もちろん「STEPN(ステップン)」と併用可能なのでさらに稼ぐことができます。

 

無料で始められる! 稼げるウォーキングアプリ

解決 バッチグー

紹介しているアプリは全て無料でスタートできます。

 

海外で数年間稼働している実績もあるので、まずはこの2つを同時に始める事をオススメします。

 

Sweatcoin(スウェットコイン)

Sweatcoin スウェットコイン
プロジェクト名Sweatcoin(スウェットコイン)
通貨(シンボル)SWEAT(SWC)
取引所未上場
公式サイトSweatcoin公式サイト
引用:Sweatcoin

Sweatcoin(スウェットコイン)は30以上の国で提供されており、日本では2022年4月にスタートしたばかりのアプリです。

歩くことでSweatcoinが貯まり、獲得したコインは景品や慈善団体の寄付などに利用できます。

 

Sweatcoinは仮想通貨取引所に上場していないので、価格はついてません。

しかし2022年夏に上場予定のため、そこから一気に高騰する可能性があります。

 

日本国内で始まって間もないため、今が大きくSweatcoinを稼げるチャンスと言えます。

 

まだユーザーも少なく、無料で始められるので1日でも早く始めた方がいいです。

 

Sweatcoinの登録はコチラ

 

Aglet(アグレット)

Aglet アグレット

Aglet(アグレット)も無料でスタートする事ができるM2Eです。

 

なんとadidasやVANSといった大手スニーカーメーカーと提携しており、将来性や安定性が高いのが特徴です。

 

スニーカーは一定数歩いたり手に入れたコインで購入する事が出来るので、完全無料でも収集できます。

 

手に入れたコインは将来的にETHやUSDCと交換できるようになる予定とのこと。

 

またシューズをマーケットに出品して稼ぐ事もできるので、レアアイテムを集める意味も高くなりそうです。

 

Aglet(アグレット)のインストールはコチラ

81UXVC

↑の招待コードを入力すると1000コイン獲得できます

 

最後に

・STEPNは初期投資が15万円以上かかる
・無料で始められるウォーキングアプリと一緒に始めると効果倍増
・資金がない場合は無料のアプリからスタートする

 

いかがでしたか?

 

STEPNは流行っていますが、今始めるには最低でも15万円程度の資金が必要です。

回収して利益を出せるかどうかは今後のコインの価値もあるので断言できませんが、やるなら早い方がいいでしょう。

 

初期資金がない場合はSweatcoin(スウェットコイン)・Aglet(アグレット)の2つを一緒に初めればOKです。

 

手に入れたコインは仮想通貨取引所で現金に変える必要があるので、国内大手取引所のコインチェックかビットフライヤーで口座開設しておくとスムーズです。

 

※記事はM2Eや仮想通貨を推奨するものではありません。投資は100%自己責任で行って下さい。

 

あわせて読みたい関連記事

タイトルとURLをコピーしました