1種類のカードで100万円以上の利益を出すメリット・デメリット【集中型カードゲーム投資】

広告 データ レポート 精査 カードゲーム販売・投資

 

こんにちは、「世界一簡単なカードゲーム販売の教科書」著者、後藤寛です。

 

前回・前々回の記事で、1種類のカードで100万円の利益を出す方法を解説しました。

 

関連記事→ 【2021年版】「カードゲーム販売の教科書」のネガティブレビューから見るカードゲーム販売・投資で成功するための方法【カードゲーム】

 

関連記事→ 【具体例紹介】1種類のカードで100万円以上の利益を出す方法【カードゲーム投資】

 

カードゲーム全体が高騰傾向にある今、1種類のカードを大量に保管して100万円以上利益を出すことも可能です。

 

私はこれを集中カードゲーム投資と呼んでいます。

 

1種類のカードを集中的に確保する事は様々なメリットがあります。

同時にデメリットやリスクもあるのも事実です。

 

今回の記事では集中型カードゲーム投資のメリット・デメリットについて解説します。

 

 

集中型カードゲーム投資のメリット

集中型カードゲーム投資には、多くのメリットがあります。

 

・仕入れ管理がしやすい
・情報収集をほどほどにできる
・高騰額次第では大きな利益に

 

一つずつ解説していきます。

 

仕入・管理・販売がしやすい

集中型カードゲーム投資は1~数種類のカードを集中的に購入するので、仕入も非常にしやすいのが特徴です。

 

カードは小さくて軽いので、保管場所は棚やストレージがあれば十分です。

ただ枚数が増えてくると管理が大変で、しっかり収納しないとどこに必要なカードがあるのかがわからなくなります。

 

集中型カードゲーム投資なら、一つのデッキケースに1種のカードを保管しておけばいいので管理が非常に楽です。

 

また販売時も出品するページは1つで済むので、商品ページ作成の手間もかかりません。

 

物販をする上で仕入・在庫管理・販売は大変な作業ですが、1種類カード投資なら最大限効率化できます。

 

カードゲームの情報を追い続けなくてよい

facebook メディア テレビ 雑誌 ニュース 書籍

カードゲームは新商品の展開サイクルが早く、毎月何かしら商品や限定カード配布が行われるのが普通です。

 

そのためプレーヤーは常に情報収集を行って新カード情報から高騰する前のカードを購入したり、逆に暴落しそうなカードを買取に出しています。

 

あなたがカードゲーム販売に本気で取り組むなら情報収集が欠かせません。

しかし集中型カードゲーム投資は特定のカードを集中的に集めて長期保管する方法なので、そこまで情報収集をする必要はありません。

 

むしろ情報収集して焦ってカードを売買する可能性があるため、情報から離れた方がいいくらいです。

 

あなたはインデックス投資や仮想通貨をガチホするように、後はでんと構えて高騰を待てばOKです。

 

カード次第では大高騰で爆益に

ムンクミミッキュ(289/SM-P)

カードがどれだけ高騰するかは、カード自体の希少性や需要によって変わります。

1年経っても数千円程度しか上がらないカードもあれば、2~3年で300倍以上になるカードもあります。

 

前回の記事で紹介した「ムンクミミッキュ」は元々450円のミニファイルの特典カードでしたが、3年後にはメルカリで14万円と311倍の高騰を記録しています。

 

関連記事→ 【具体例紹介】1種類のカードで100万円以上の利益を出す方法【カードゲーム投資】

 

高騰率の高いカードを大量に保管していれば、一気に多くの資産価値を手に入れる事ができるのもカードゲーム投資の大きなメリットです。

 

集中型カードゲーム投資のデメリット

メリットの多い集中型カードゲーム投資ですが、もちろんデメリットもあります。

どんな事にも一長一短があるので、デメリットやリスクもしっかり理解して取り組みましょう。

 

・現金化に時間がかかる
・買取だとさらに時間が必要な場合も
・高騰率によって利益が大きく変わる
・資産が長期間在庫になってしまう

 

デメリットやリスクはしっかり対策をしておくことで回避したり、被害を最小限にできます。

 

今回はデメリットと一緒に解決策も紹介します。

 

現金化に時間がかかる

1種類のカードを現金化するには、ある程度時間が必要です。

 

特に高額カードは購入する(できる)人も限られているので、現金化に時間がかかる場合もあります。

 

特に集中型カード投資の場合、同名カードを大量に販売するので全て売のは一苦労です。

 

解決策①市場より安い価格で販売

早期に現金化したい場合、市場より安い価格で販売するの効果的です。

 

長期保管したカードを購入時より高い価格で販売するので、多少価格を上げても十分利益が取れます。

 

例えば市場が100万円で販売している場合、90~95万円くらいの価格で販売すれば売れやすくなります。

コレクター以外にも他のカードゲーム投資家が購入してくる可能性もあり、かなり効果的です。

 

もっと価格を下げれば売れるかもしれませんが、急いで売る必要がない場合はする必要はありません。

 

安く販売する事で価格競争が起き、カード価値自体が下がる可能性もあるからです。

 

解決策②まとめ売りや店舗売り

大量に在庫がある場合、3枚セット・5枚セットのようにまとめ売りするのもいいです。

一度の取引で大きな売上に繋がりますし、配送の手間も少なくて済みます。

 

また実店舗と交渉してまとめて購入してもらうのも手です。

価値の高いカードは実店舗も欲しがっているので、まとめて引き取ってくれる事があります。

 

通常の販売額よりは安くなりますが、後述する買取より高値で売れる可能性アリです。

ただ解決策③でも解説しますが同名カードの大量販売の場合、売る枚数には注意が必要です。

 

解決策③買取に出す

これもガチホで高騰しているからできる事です。

販売するより安くなりますが、店舗に買取に出しても十分利益が得られます。

 

ただし買取の常識として、同名カードがある程度数が集まると買取額が安くなってしまいます。

お店としても需要の高いカードは欲しいですが、ありすぎても過剰在庫になるためです。

 

また高額なカードを大量買取できるだけの現金がない事もあります。

 

同名カードを買取に出す場合1度の買取は数枚程度にして、後は他の店舗に買取に出すか翌月お店の在庫が切れた頃にまた買取に出すのがいいです。

 

例えば買取額5万円のカードを月に4枚買取に出せば毎月20万円の収入になります。

年間240万円の収入になるので、一人暮らしなら十分生活しけるお金が毎月入ってくる計算です。

 

カードの高騰率によって利益が大きく変わる

カードの高騰と一言で言っても、どのくらい価格が上がるかはカードによって変わります。

 

例えばポケカの「かんこうきゃくSR(PK-SM12a-192/173)」はアマゾンの初動2200円で、現在は22000円以上と1年弱で10倍の価値になっています。

 

 

10倍でも十分凄いですが、上述した「ムンクミミッキュ(289/SM-P)」は3年で400倍高騰しています。

 

仮に2枚のカードを当初の価格で10万円分購入した場合、資産価値は以下になります。
(消費税や入手可能かどうかは度外視した計算です)

 

かんこうきゃくSR
購入枚数:45枚
仕入価格: 99,000円
資産価値:990,000円 
ムンクミミッキュ
購入枚数:222枚
仕入価格:    99,900円
資産価値:31,080,000円  

同じ予算でカードを集めても、資産価値に大きな差が生まれます。

 

どのカードをどれだけ集まるかをしっかり検討するのが重要なので、購入前に調べておきましょう。

 

解決策①希少なカードを中心に集める

希少性が高いレアカードは高騰率も高いです。

国内大会・世界大会入賞景品などはその代表です。

 

現在は抽選やイベントで限定配布されるカードも多いので、そちらを集めるのも手です。

 

また初期の完美品カードも高騰率が高いカード群です。

 

MTGのブラックロータスは3年で475万円から3000万円まで高騰しています。

 

 

資金が十分あるなら、現在でも数百万円するカード1枚を思い切って購入した方が最終的な利益は大きくなる可能性高いです。

 

解決策②高騰しやすい共通点の多いカードを集める

高騰するカードには、ある程度の共通点があります。

 

投資目的でカードを購入するなら押さえておきましょう。

詳細は過去のブログで紹介しているので一読をオススメします。

 

関連記事→ 【カードゲーム】長期保管オススメ! 高騰するカードの特徴8選

 

本業・副業収入の一部を長期型カードゲーム投資に回すのがベスト

時間 時計 砂時計

集中型カードゲーム投資はカードを大量購入して高騰を待つ、時間を味方にする投資方法です。

 

せどり・転売のような短期で結果が出るものはないので、本業収入の一部をカードの購入費に当てるのがベストです。

 

より大きく稼ぎたい場合は副業も行って資金を増やし、数年後により大きな資産を築く準備をしておきましょう。

 

副業での稼ぎ方は私の無料ラインステップ講座でも紹介しています。

 

関連記事→ 【Twitter】完全初心者が経験ゼロでも情報発信で月5万円稼ぐための方法【SNS】

 

また自己アフィリやせどりなど、短期間に利益を確保できる方法も活用するのも手です。

 

最後に

・長期型カードゲーム投資は大きなメリットがある
・デメリットも同時に理解して対策を打つべし
・時間を味方につける事が大切

 

いかがでしたか?

 

長期型カードゲーム投資のメリット・デメリットを理解して取り組めば、成功率は格段に上がります。

 

まずは1枚からでもいいのでカードを購入して価格の変化を楽しんでみて下さい!

 

あわせて読みたい関連記事

 

【PR】カードゲームで稼ぐための書籍を販売しています

2020年3月にセルバ出版より、カードゲーム販売に特化した書籍を出版しました。

 

世界一簡単なカードゲーム販売の教科書

  

・輸入
・輸出
・国内販売
・転売&せどり
・卸販売
・自社ECサイト
・投資

 

上記のすべてを カードゲーム販売で行るため、初心者から上級者まで始めやすく極めやすい理想的なビジネスです。


またLIEN@登録をすると、カードゲームで販売される方向けに3つの特典を無料で受け取れます。
 

・カードゲーム転売で年収1000万円の軌跡
・カードゲーム別国内外販売お勧めリスト&仕入れ場所紹介
・投資・投機案件プレミアカード10選

LINE@に登録するだけで、上記3つの特典を全てプレゼントします!

無料プレゼントを受け取る→ https://lin.ee/q9Pm6Yg

タイトルとURLをコピーしました